ページ 5 / 69134567102069

《抱き枕レビュー》[同人][魔法のかんづめ]コミ1新作その2(シャル。)抱き枕カバー

魔法のかんづめ(アーガイル)より、COMIC1☆5にて頒布されたコミ1新作その2(シャル。)抱き枕カバーのレビューです。

2月に行われた俺嫁大阪以来久々の新作となり、また今回は生地を新たにするということで色々期待しながら入手してみました。
包装状態(表) 包装状態(裏)
生地は以前のセーレンロイカから変更されて、マツモトという印刷所のロイカ生地が採用されたようです。こちらは「ユユカナ」高咲ほのか抱き枕と同じ所ですがこちらはユユカナではライクラ生地だったので生地自体は別物のようで、品質表示も別の物となってます。
肌触りはセーレンロイカに近く、縦横に良く伸びる2WAY生地で発色もかなり綺麗です。(ユユカナ抱き枕では若干印刷の粒子感がありましたが、今回の生地ではそれは殆ど感じられず、かなり綺麗な仕上がりになってるようです。)
注意書き 重さ
生地はロイカ(ポリエステル83% ポリウレタン17%)で実測サイズは160×50cm、ファスナーはSKO製で開口部は46cm(92%)、重さは344gでした。(若干軽め?)

イラスト自体はいつも通りかなり綺麗で、両面共にエロイです。(いつものくぱぁも健在^^)
ただ、頭上が4cmとちょっと狭めなのはちょっと惜しいかな。(足下に余裕があるのでもう少し下げても良いかと)

生地自体はセーレンロイカにかなり近いけど、しっとり感は弱くて若干サラッとした感じもします。

※詳細Photoレビューについては後日追記予定

キーワード:
この記事のURL:
投稿者 by 羅魅亞★ on 2011年5月6日 am1:13 | 抱き枕レビュー

《抱き枕レビュー》[同人][Santa☆Festa!]MADOMAGI(鹿目まどか)抱き枕カバー

Santa☆Festa!より、COMIC1☆5にて頒布されたMADOMAGI(鹿目まどか)抱き枕カバーのレビューです。

このイベントの直前に開催されたまどマギオンリーイベント(もう何も恐くない)でも頒布されていたようですが、COMIC1☆5でも頒布されると言うことでスペースへ行ってみたところ列も殆ど無く結構余裕で入手することが出来ました。
包装状態(表) 包装状態(裏)
生地はA&J製の縦横に良く伸びて肌触りの良いAJ2wayトリコット、実測サイズは161×50cmでファスナーはYKK製、開口部は46cm(92%)で重さは359gありました。ここら辺はA&Jのいつも通りの仕様のようです。
中敷き&品質表示 重さ
包装状態ですと頭上も結構まともそうに見えますが、開いてみるとやはりサンプル画像通り頭上がかなり空き(約20cm)がありキャラ自体も相対的にかなり小さい印象になってます。(実際のキャラ自体の身長が低いのでこれでも良いのかもしれませんが、やはり頭位置がかなり下がっていると抱きづらい…)

イラスト自体は手描きの線のままながらかなり綺麗でキャラも可愛く描かれており、小ささだけ気にしなければかなり良い出来かと思います。
色合いは全体に赤系が多く、サンプル画像よりは赤~ピンクが強めに出ている印象です。

可愛いパンツ オリジナルロゴ?
可愛いながらもソフトにえっちぃのもなかなか良いです^^
あと、ロゴはオリジナル?なかなか凝ってますね。

続きを読む…

キーワード:
この記事のURL:
投稿者 by 羅魅亞★ on 2011年5月6日 am12:18 | 抱き枕レビュー

「埋もれる抱き枕er」サイト開設3周年

日付けが変わってしまいましたが、昨日(2011/4/8)の時点でブログ開設3周年となりました。
この1年間も結構色々なことがありましたが、多くの方々の支持もありなんとかやってこれました。

欲しいと思う抱き枕の情報を集め続けて現在総投稿数は2500記事程。
この1年で1000記事ほど増えて、ほぼ毎日数件ずつ新着情報を掲載している状態になってます。

新規に参入してくるサークルや業者はまだまだ増えてきており、取り上げる記事数も次第に増えてる傾向です。(海外サークルの新規参入というのも結構増えてきてます。)
それに比例するように印刷/製造を行う業者も増えてきて、技術革新も進んでいるようですが…高い品質を維持できてるところはまだ一部のようですね。^^;

記事が増えるに伴い、1日のアクセス数も平均的に10000ビューを超えるようになり、これもまだまだ増えていく傾向のようです。
(認知度も以前に比べて更に広がっているようで、ツイッターを眺めていても抱き枕に関する発言が徐々に増えてきている感じです。)

アクセス数が増えるに伴い、夜間のピーク時の負荷もかなり高い状態になってきたので、少し前に以前まで使っていたxrea.comからさくらのVPSへ移転してみましたが…、さてどうなるのかな?
今のところは問題無さそうですど、更にアクセスが増える時期を迎えるとどうなるのかちょっと心配… (一応日々チューニングを試してはいますが…^^;;)

保有する抱き枕カバーも増える傾向は変わらず、現状で316枚2周年の時から比較して105枚増えた事になります。かけた金額は…一応全て記録してますが、計算したくないですね^^;
ちなみに本体は3つ増えて29本。確実に使わない本体が幾つかあるのでそろそろ整理したいかも^^;

新着情報の更新に追われてレビュー記事が殆ど進んでないのが辛いところ…
(一応ヘッダーバナー用の写真を撮る段階で各抱き枕の写真は撮ってはいるのですが、なかなか記事化する事が出来なくて…^^;;)
ここら辺もなんとかしたいところです。- -;;

アクセス数は増えてきてますが、まだまだマイナーな域は脱せず、かといって飛躍してメジャーになろうとも考えてはいないので
今のまま、欲しいと思う欲望が続く限り続けていくつもりなので、今後ともよろしくお願い致します。m(_ _)m

キーワード:
この記事のURL:
投稿者 by 羅魅亞★ on 2011年4月9日 am1:36 | コメント(12) | 雑記

サーバー移転&WordPress3.1へアップグレード

現在このブログで使用してるWordPressを最新版(ver3.1)へアップグレードすると共に、サーバーも「XREA.COM」から「さくらのVPS」へ移転しました。

アクセスが集中する時間帯(午後9時~11時頃)にかなり重くなってましたが、これで解消できる事を願います。
これでダメだったら更なるチューニングをする必要が…
一応WP-SuperCacheを入れればかなり軽くなることは確認済みですが、それを入れると動的コンテンツの不具合が発生する可能性があるので、その部分は調整しないと…(汗
ちなみに移転する前は1日あたり3~5GBのアクセスがありました。(上限3GB/day位だったはずですが…^^;)
今回は一応上限無しにはなってますが、仮想共有(VPS)鯖なので実際どれぐらい使って良いモノなのかは^^;;;

ある程度カスタムチューニングはしていますが、不具合が出るかもしれませんので予めご了承下さい。m(_ _)m

また、いつものように何か不具合などを見つけたらご報告頂けると幸いです。^^;

補足3/29pm:WordPress3.1でのパーマリンクの仕様が一部変更されてるようで、記事内のリンクが一部切れている可能性があるので注意…(汗 → 応急処置をしましたので、とりあえず以前と同じパーマリンクでも表示できるよう修正しました。
補足3/30:WWWC等でチェックしてる方へ、トップページでは正常に更新が取得できないのでRSSのURL( http://blog.xn--er-573a1isbf1441e2hs87j.jp/feed )でチェックするようにして下さい。こちらであれば最終投稿日(Last-Modified)を返しますので正常な更新日の取得が出来ます。(設定例)
また、WWWC等で更新周期を1分にしている方へ、サーバーの負担になりますのでご遠慮下さい。改善されない場合はアクセス禁止にする場合もあるので注意。

キーワード:
この記事のURL:
投稿者 by 羅魅亞★ on 2011年3月29日 am4:16 | 雑記

《レポート》A&J京都本社訪問レポート

俺の嫁!in大阪の前日にA&J京都本社へ行って参りました。

今まで関西方面へ行く機会は殆ど無かったのですが、今回は俺の嫁!in大阪の開催に合わせる形で訪問できるのか伺ってみたところ、特別にOKが得られたので行って参りました。
(実際、この手の所へ単身で行くのは初めてなのでちょっとドキドキ^^;)

●京都
今回、関西方面へ単独で行ったのは初めてでしたが、なんとか問題なく着くことが出来ました。
(本当は京都観光もしてみたかったのですが…あまりその時間もとれず、結局は京都駅の中をウロウロするだけでした^^;)
京都駅 西大路駅

●A&J本社
A&J京都本社はJR京都駅の隣、西大路駅から徒歩で15~20分程度の距離にありました。
場所は京都駅から見て南側、名所仏閣が多くあるのある北側とは反対側に位置していて、周辺には繊維/染色系の業者の多く集まる産業地域の中にありました。

建物は周りの建物から比べるとスタイリッシュで、遠くから見てもよく判る特徴のある形をしてました。
公園越しに見えるA&J本社 A&J本社正面
建物自体は見ての通り独特な形をしていて、かなりセンスの良いデザイナーズ物件のようです。

この建物へは最近移ってきたようですが、以前の場所と比べてセキュリティもかなり万全な態勢になっているようです。
入り口や駐車場の奥の方にも監視カメラがあり、入り口の自動ドアも内部から操作しない限りは開かないよう厳重な状態のようです。(実際、そのまま扉の前に立っても開きませんでしたし^^;)
※GoogleストリートビューにはA&Jが入る前の写真を見ることが出来ますが、以前はそういった設備は一切無かった様です

入り口を入って直ぐの場所には商談スペース、その奥にはパーティションに仕切られて事務スペースが見えました。

訪問した日は休業日だったようで社員はほとんど居らず、今回出迎えてくれた専務の吉野さんと社長の吉野さんのお二方(…同姓ですが別人です^^;)の他、スタッフが数名いるだけだったようです。
(素顔については現代視覚文化研究vol.3のインタビュー記事で確認できますので、そちらを参照下さい。^^;)

お二方とも京都なまりで、話していても職人気質がかなり高い印象を受けました。
続きを読む…

キーワード:
この記事のURL:
投稿者 by 羅魅亞★ on 2011年2月11日 pm3:50 | コメント(2) | 雑記

ページ 5 / 69134567102069