ページ 2 / 6912345102069

《生地レポート》[A&J]試作2wayトリコット生地(没ver)

A&Jの試作2wayトリコット生地のレポートです。
今回、A&Jさんの厚意によりサンプル生地(抱き枕カバー)を頂く事が出来たのでそれのレポートになります。(但し、没となったモノですが…)

A&Jの公式ツイッターを見ている方なら知っているかもしれませんが、現行のAJ2wayトリコット生地が製品化された後も更なる改善を目指して幾度となく開発が続けられています。
そんな中で、かなり完成度の高い生地が出来てきたのですが、今回も製品化するには今一歩及ばずという結果になったのが今回頂いた2WT生地になります。
(※既に没となったものなので、この生地で生産される事はないそうです。)

イラストは毎度おなじみのやすゆき絵師によるサンタ娘です。(時期的には丁度良い?…けど既に何度目?w)

基本的なスペックは現行のAJ2wayトリコットと変わらずの様ですが、生地を現行のモノより更に繊細にされた様です。
繊細にしてみた結果、触り心地がやや上がっているようですが、現行のAJ2WTの完成度が高くてなかなか超えられないというか、はっきりと差が出来るほどの違いは感じられないようです。

実際A&J側のテスト結果では、触り心地が若干UP、耐久性ほぼ同じか少しDOWN、だけどコストはUP…。元々は耐久性の向上を狙っての試作だったのですが、結果としては現行の生地と殆ど変わらずでコストだけ上がってしまって、このまま製品にしても受け入れられないという事で今回も没となったようです。

…っという事で、触り心地が上がっているのなら没でも試してみたいという意見を発してみたところ、今回試せる機会を頂く事が出来ました^^;
(ちなみに、同じ試作生地は俺の嫁!in大阪・弐でもサンプル展示されるようなので実際に触ってみる事が可能になるようです。)

で、実際に届いて触り比べてみたのですが…全然違いがわからない…^^;;;
現行のと触り比べれば違いがわかるとは聞いていたのですが…、実際触り比べても殆ど違いが判らないです。(あまり繊細な肌でもないので違いを感じられないだけかも?…orz)

※ちなみに発色に関してはほぼ全く同じです。現状でかなり細かいので目視で違いを見つけるのはかなり難しいです…

とりあえず暫く使ってみれば判るだろうと思って本体を入れて試していたのですが…、最初のうちはホントに判らなかったです。そのうち何度か撫でていると微妙に差がある事に気づきました。
ホントに微妙すぎて、AJフィールスムースとスタンダードスムースの差よりも更に小さいぐらいの違いだったので、これでは改良されたと言われても殆ど判らないですね。^^;

あと組み合わせる本体によっても差が出るようで、DHR4000との組み合わせでは新生地がまるで薄皮のような感じになるとの話でしたが…、まだその組み合わせでは試してないのでよく判りません^^;
ちなみに今回組み合わせて試した本体はフィールスムース本体(あみあみやアマゾン等でOEM製品として販売されてるモノ)でしたが、聞いている薄皮的な感覚は殆ど感じませんでした。(本体の側生地との相性によるモノなので、ホント微妙です^^;;)

尚、試作に関しては今回で終わりという訳ではなく、今後も開発は続けて行かれるようなのでまだまだ目を離せません。
(良い案があれば提案してみるのも良いかもしれません。)

キーワード:
この記事のURL:
投稿者 by 羅魅亞★ on 2011年12月6日 am2:07 | 抱き枕レビュー

夏期休暇2011(9/15~20迄)

本日より少し遅い夏期休暇で帰省をする事になりました。休暇の間でもある程度更新は可能ですが、いつもよりは掲載が遅れる場合がある点を御了承下さい。m(_ _)m

キーワード:
この記事のURL:
投稿者 by 羅魅亞★ on 2011年9月15日 am9:00 | コメント(2) | 雑記

W3 Total Cacheを導入

現在使用しているブログシステム(WordPress)に実験的にキャッシュプラグイン(W3 Total Cache)を導入してみました。これで表示速度がかなり改善されると思いますが、何か不具合等がありましたら報告願います。
(※携帯及びスマートフォン向けページについては従来のままの処理となるので速度的な改善はされません。)

尚、導入の過程で一時的に表示に不具合が発生していた事についてお詫び申し上げます。m(_ _)m

これで以前から度々発生していたアクセス不能状態も改善してくれると良いのだが…^^;;

補足8/21:どうやら末端に追記されるコメントが一部のリーダーで構文エラーとなるようなので、こちらを参考に削除してみた。(ソースレベルでの変更なのでアップデートパッチが来るとまた同じ処置をしないといけないが…汗)

ちなみにコメントが追記されてる事自体は問題ないが、原因は日本語ドメインがコメント部分でそのま記載されるとXML構文解析でPunicode変換URLなxn--er-の–部分が構文エラーと判断されてしまうのが原因っぽい…(汗
コメントの末尾に記載されてるURLはw3_escape_comment()によってエスケープされてるが、CDN情報に記載されてるURLはエスケープされずにそのまま記載されるのでこの部分が問題になっている。

キーワード:
この記事のURL:
投稿者 by 羅魅亞★ on 2011年8月20日 am5:43 | 雑記

《抱き枕レビュー》[キャラコレ]「キャラコレ学園」高等部2年2組佐藤アンジェリカ抱き枕カバー

先月末(6/30)にキャラコレより届いた「キャラコレ学園」高等部2年2組佐藤アンジェリカ抱き枕カバーのレビューです。
キャラコレ学園シリーズは2009/6より始まってこれまでに17作品が製作され、今回のが18作目にあたります。
これまでにも何度か購入を検討したことがありましたが、これと行った決めてとなる部分がなく見送ってきましたが、今回は好みな感じに仕上がっていたので入手してみました。

梱包状態 開梱状態
梱包は佐川の紙袋(エクスプレスバッグ)で、中には緩衝材等はなく2つ折り状態でそのまま入ってました。
包装状態(表) 包装状態(裏)
包装自体は最近のA&J製カバーと同じく少し柔らかくなった包装袋で、表面には商品名とバーコードの入ったシールが。中には品質表示と特典のテレカの入った封筒が入ってました。(あそこを隠すような位置にありますが、表は隠す程の状態では無いです^^;)
中敷き&品質表示&テレカ 重さ
生地はA&J製のAJ2WAYトリコット(東レライクラ)で組成はポリエステル85% ポリウレタン15%といつも通り縦横によく伸びて肌触りの良い2WT生地でした。
実測サイズは160×50cmと仕様通りでファスナーはYKK製(開口部幅46cm)、重さは355gでした。

印刷自体は元のサンプル画像とほぼそのままの色合いで印刷されているようです。

イラスト自体は非常に綺麗なのですが、若干掠れている部分があるところを見ると、手描き(鉛筆線)取り込みで一部パスで描き直している感じです。その為、線自体は少し太めでラフな印象で、鉛筆線が残る部分は多少粗い感じになってます。
色は全体に薄めのパステル調を基調にした感じで、水彩に近い感じの塗りになっています。以前にも同じ絵師の作品を購入したことがありますが、色合いは同様な感じでしのでこれがこの絵師さん画風のようです。(ただ、その時は生地がサテンで印刷自体もダイレクトプリントで粗かったですが…)

キャラコレ学園シリーズはそれぞれ個性的なキャラに仕上がってますが、設定としてあるのは学年と組ぐらいで、それ以外の細かなキャラ設定等が無いのはちょっと惜しいかも…。

続きを読む…

サーバー復旧しました&WordPress3.2へアップグレード

昨日(7/10(日))朝より発生していたサーバー障害によるアクセス不能状態から復旧しました。

原因はサーバーハードウェアの障害という事で、本日(7/11(月))12時より緊急で行われたサーバーメンテナンスにより復旧されました。

長い間不憫をおかけして申し訳ありませんでした。m(_ _)m

尚、今回のメンテナンスと共にブログシステム(WrodPress)のバージョンを最新の3.2へアップグレードしました。こちらについても問題ないとは思いますが、何か不具合等を見つけたら報告して頂けると幸いです。

キーワード:
この記事のURL:
投稿者 by 羅魅亞★ on 2011年7月11日 pm2:11 | コメント(1) | 雑記

ページ 2 / 6912345102069